2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯宿を行く後編

さあ最後は今回宿泊した大滝屋旅館

こちら帰ってから知ったんですが、つげ義春が好んだ旅館で『ゲンセンカン主人』の舞台になった旅館でした^^;
とりあえず温泉日記 border=


とりあえず温泉日記 border=

素泊まり4000円でしたが朝食もお願いしたので700円+でした。
女将さんとお手伝いのお婆チャンの二人で切り盛りしているようです。二人とも気さくで感じがよく、田舎の婆ちゃんの家に帰ってきたような気になりましたにひひ
また横には接骨院も併設されて完全治療体制が整っていますガーン

とりあえず温泉日記 border=
ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉 48℃ 成分総計1260mg 大滝屋源泉
に窪湯源泉を混合?

湯はやや温めで僅かに温泉臭がします!他が熱いだけに結構温く感じましたが、このくらいの湯温が入りやすいと思いますチョキ
とりあえず温泉日記 border=
宿泊なんでゆっくり湯を堪能できました(^^)v

さすが湯治宿なので高齢の宿泊者が多いのか、夜11時から朝7時は一人での入浴はご遠慮下さいとの貼紙がありました^^;


翌朝、7時前にお婆ちゃんに「お茶代えに来ました」と叩き起こされました^^;いきなり入ってきたからビックリでしたがアットホームな感じで微笑んでしまいましたニコニコ

そして、シンプルな朝食を済ませ、
伝説の宿を後にして草津へ向かいますニコニコ


日帰りは12:00~17:00
300円です
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yzonsen.blog.fc2.com/tb.php/170-fc57abaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

YZ

Author:YZ
温泉の備忘録です。あくまで自分用の整理帳として使っています。
誤字脱字、変な日本語、的外れな湯の感想ご了承下さい。

手当たり次第温泉施設を潰すのではなく、自分の好みにあった温泉を吟味して湯巡りしています。
無所属新人。

無色透明温め焦げ臭、泡付きの湯が好き。

金で買える資格?は嫌いです笑

最新記事

カテゴリ

ブログ (110)
温泉【目次】 (2)
注意事項 (2)
音楽 (5)
食べ歩き (18)
温泉 (13)
青森県温泉 (129)
岩手県温泉 (44)
秋田県温泉 (51)
山形県温泉 (65)
宮城県温泉 (45)
福島県温泉 (44)
新潟県温泉 (104)
長野県温泉 (61)
岐阜県温泉 (2)
栃木県温泉 (31)
群馬県温泉 (63)
埼玉県温泉 (6)
千葉県温泉 (0)
神奈川県温泉 (11)
東京都温泉 (1)
山梨県温泉 (19)
静岡県温泉 (0)
富山県温泉 (5)
愛知県温泉 (0)
三重県温泉 (0)
滋賀県温泉 (1)
京都府温泉 (1)
大阪府温泉 (1)
兵庫県温泉 (13)
和歌山県温泉 (0)
奈良県温泉 (0)
鳥取県温泉 (15)
島根県温泉 (10)
岡山県温泉 (0)
広島県温泉 (0)
再訪温泉 (20)
未湯 (9)

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。