2016-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶯宿温泉鶯泉館

次に同行者と別れ前回鶯宿温泉訪問時に断られた(自分の仲間も悉く断られたようで、仲間内では入れた奴がいないのです)

鶯泉館へリベンジ!
恐る恐る声をかけると女将さんらしき女性が出てきたので入浴をお願いすると…「………待ってね」と間があり「いいですよ」とOKが出たのでいざ~🎶(しぶしぶなのかなぁ~、湯の状態確認かなぁ~不明ですが、とにかく良かった笑)

20160714085329478.jpeg


20160714085330f7e.jpeg
201607140853329de.jpeg
シンプルな昭和感がいいね🎶

201607140854145bc.jpeg
20160714085416e59.jpeg
20160714085442635.jpeg


201607140854174e8.jpeg
20160714085418305.jpeg
浴槽内投入🎶
201607140900021f2.jpeg
溢れもいい感じ!

20160714085420325.jpeg

湯は焦げタマゴ臭味に石膏風味、適温ちょい熱めでスベキシ浴感!焦げタマゴをはっきりと感知できました。同一源泉でも日によっても違うし、施設が変わればやはり微妙な違いがあり面白いよね!って事を鶯宿温泉は再確認させてくれる。♨️

201607140853359aa.jpeg
白いデロン系の湯の花も浮いています!

やはり鶯宿温泉好きな温泉地でご満悦な1湯でした🎶

【鶯宿温泉八九四の湯 単純温泉 60℃ ph8.3 成分総計0.6537mg/kg】H9
今は成分表違うはず。(杉の根混合)



〒020-0574 岩手県岩手郡雫石町鴬宿第6地割18−3

019-695-2309

10:00~16:00(断られる事が多いので要確認)

500円



'14 4月訪問
スポンサーサイト

鶯宿温泉かどや旅館

'14 4月
鶯宿温泉へ移動して来ました🎶

かどや旅館へ!

入口で声をかけるとオジちゃんが出てきました!「今湯治のジイさんが1人居るけどまだ風呂入らんからいいよ!」と、言うことでいざ~笑
20160713090404b79.jpeg
20160713090405461.jpeg

湯治宿の雰囲気プンプンですね!
宿泊も超格安のようです♪
20160713090511edf.jpeg


20160713090438998.jpeg
20160713090440cf0.jpeg
20160713090406491.jpeg

20160713090434385.jpeg
20160713090435d4f.jpeg
湯は熱く、焦げ石膏風味極薄い塩気に微タマゴ味。焦げ臭に微かなタマゴ臭が良いね~🎶浴感はスベキシ。

201607130904087d6.jpeg
20160713090437c80.jpeg
湯花キャッチャー笑
しかし湯中に白い湯の花はありました。
20160713090409e44.jpeg
溢れもかなりあり鮮度は良好🎶♨️


貸切制だし小さい浴槽で鮮度の良い湯を堪能できるかどや旅館!
ご満悦な1湯間違いなしです🎶

【鶯宿温泉八九四の湯 単純温泉 60℃ ph8.3 成分総計0.6537mg/kg】H9
今は成分表違うはず。

〒020-0574 岩手県岩手郡雫石町鴬宿第6地割8

019-695-2219




300円
立寄り要確認

'14 4月訪問

かくのだて温泉

2013年9月後半の西日本編突入ですが、2014年4月に行った秋田岩手遠征を先に書きます^^;

この遠征は繋温泉の湖山荘の旧浴室が取り壊され立寄り入浴も止めるとの事で強行!

まず、通り道にあり朝から営業している

かくのだて温泉へ!
20160713074442665.jpeg
2016071307444326c.jpeg
角館は好きでもう何回も来ているんですが(伊藤もあるし笑)、周辺に有名温泉地があるし、この外観から単純系の循環塩素だと思い込んでいたのでスル–していました。

確かイカれトラッカーから「かくのだて温泉は掛け流しやで~」と教えて貰い訪問する事に!

201607130745154a6.jpeg
ちょっと早く着いたので駐車場で軽く休みシャッター!笑

201607130745142c9.jpeg


2016071307460608e.jpeg
20160713074446e9c.jpeg
201607130744474a8.jpeg

201607130746100bf.jpeg
20160713074609190.jpeg
確かに掛け流し🎶

湯は熱めで、長距離運転してきた(運転は俺じゃなかったけど笑)疲れをシャキっとさせてくれます。

口に含むとしっかりした塩気と苦味があり湯の熱さも手伝いガッツリ効く感じです!この湯の個性に驚き、勝手な思い込みはダメだな~と痛感!

よく観察すると肌にビシッと泡付きがあります‼️浴感は泡によるツルみとキシっとした引っ掛かりがあり複雑系。
この湯は凄く個性的じゃないですか~!


201607130745107d9.jpeg


20160713074607175.jpeg
濃い湯だからか?水風呂。

20160713074512030.jpeg
20160713074511ced.jpeg
このへんの造作はよく分からないね笑

とにかく「かくのだて温泉」湯の個性もありご満悦な1湯でした。(消毒あり表示ですが気にならず)
大満足!


201607130744446b6.jpeg

【角館温泉 カルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉 49.6℃ ph8.5 成分総計5331mg/kg】H19


秋田県仙北市角館町下中町28   

電話0187-52-2222

営業時間7:00~22:00(12月~3月は7:30から)

定休日第3木曜日

600円

タオルセット1000円
料金要確認

'14 4月訪問

某所G

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

赤湯温泉烏帽子の湯

やっぱり貧乏性なので赤湯温泉へ寄ってしまいました笑

赤湯は同一源泉⁉︎の為、共同浴場コンプしてないんですよね~~
で、未入湯の
烏帽子の湯へ!

201607101830267f2.jpeg
201607101830287c6.jpeg
20160710183029dd3.jpeg
室内撮禁です。(マナーを守りましょう!)とか綺麗事はワタシ言いません笑


夜の20時すぎの訪問だったか混んでいます。浴槽は烏帽子型のようです。

湯は熱くホロ苦味にタマゴ風味!赤湯はやはり硫黄感があります。
スベ浴感。正真正銘〆の湯に最適な1湯でした。

【森の山源泉1.2号 含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉 61.2℃ ph7.5 蒸発残留物2241mg/kg】?



〒999-2211 山形県南陽市赤湯356−2


0238-40-2926


100円

定休金曜日

午前6時~午前11時30分
午後2時~午後9時30分
(清掃時間
午前11時30分~午後2時)

´13 9月訪問


これにて長々続いた2013 9月前半の東北湯巡り編終了です。

ハイエナ

どのジャンルのマニアもそうなんだけど…

情報量ある人やグループにスリより情報を教えて貰う…そしてあたかも自分は知識あるかのように振る舞う知ったかぶりビギナー…いるよね~(^^;
(長いものに巻かれ、人の受け売りばかりで主体性もない)


そういった見栄はり人間にはならず常に初心を忘れぬマニアでありたい!!

冨本館@山形村山市

せっかく時間をかけて東北の湯巡りをしていましたが、どうしても行かねばならぬクラブイベントが新潟であったので早急に戻らねば!!^^;

しかし、コチラ
冨本温泉へ!(ふもとおんせん)行っておかなければなりません‼️

と言うのも…確かこの時期休業していたが再開したとの情報があったのかな⁉︎
泉温が低く非加熱源泉と加熱源泉の2つの浴槽を準備しなければならずハードルも高そうなので、俺にしては珍しく事前に電話で営業確認をして湯を入れてもらう手筈を整えました!笑

電話をすると用意して待っているから‼︎との嬉しい返事🎶
201607101658042aa.jpeg
20160710165805624.jpeg
事前に知っていましたが実際見てその佇まいにグッときました!
お父さんに予約したものだと告げると「よく来たなあ」と快く迎えてくれ浴室に案内してくれました。
20160710165910a2b.jpeg
201607101658365d8.jpeg
20160710165809e36.jpeg
浴室もまた「ヤバイ‼︎」感動ものです!

20160710165806ebf.jpeg

201607101658415b3.jpeg
201607101659087b3.jpeg
洗い場の湯

20160710165808bd8.jpeg
201607101658402eb.jpeg
20160710165838cc5.jpeg
20160710165837140.jpeg
楕円形浴槽とタイルがまた美しい🎶♨️

湯は非加熱源泉で冷たすぎない絶妙(って表現でいいのかぁ~笑)なぬるさ!笑

タマゴの香りにタマゴ風味で白い湯の花が浮いています!スベ浴感で絶妙ぬる湯で出ることが出来ません!
もう極上すぎでここで〆て帰宅する事に決めました!笑

もう全てがボク好みの超ご満悦な1湯でした!
ぬる湯がありな人は絶対訪問してもらいたい湯でした!
冨本館最高🎶

山形県 村山市 大字湯野沢2651
【湯野沢温泉 単純温泉 29.7℃ pH9.8成分総計194.2g/kg

0237 -54-2636 

営業時間 要確認
\500   訪問時


'13 9月訪問

20160710165909142.jpeg

川渡温泉藤島旅館

2013 9月中旬の東北遠征も佳境(笑)

次の日の朝
鳴子温泉郷川渡温泉
藤島旅館へ再訪問しました。。

20160709093523e33.jpeg
2016070909352733c.jpeg
20160709093524dc4.jpeg
20160709093526c4c.jpeg


打たせ湯

今回は大浴場にしました。。

湯は適温でスベ浴感。薬感のある硫黄臭がし口に含むと弱い苦味にタマゴ風味。。

やはり藤島で入る朝風呂は最高でした♨️🎶

【真癒の湯高温、冷泉A、冷泉B混合泉 含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉 47.6度 ph7.5 成分総計1052mg】H21


〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉字川渡84

0229-84-7412


料金と立ち寄り入浴時間は要確認



以前の訪問

訪問時大浴場200円

'13 9月訪問

今週の湯巡り

ここ最近の日常湯はだいろ、長岡温泉、寺宝の3つの繰り返しなんだけど、特にだいろの露天が非加熱源泉投入の時期になったのが最高最強かな!笑

さて本題!!笑
今週、T教授が別件で遥々ウチに遊びに来てくれたので…湯巡りは鉄板!?……
教授未入湯エリア上越へ!!

俺も「つば○@新潟」のマイナス的洗脳によりスルーしてきた施設を自ら確かめるべく!


先ずは季節限定非加熱掛け流し浴槽のあるコチラへ!ちょっと冷たいが慣れると最高に気持ち良い♪



約10年ぶり位に再訪問の温泉地。錆びを克服した現在の湯の感じ方は如何に!!
色々気付かなかった事も確認出来て良かった~やはり再訪問はすべきだね




数回訪問しているコチラ2つへ行き!!



お目当ての施設にフラれ、コチラへ!



〆はここもずっと洗脳のためにスルーしてきたのでようやく訪問!!日常湯にこの湯があることが羨ましい♪


おまけ

再訪問で健在。

山桜 桃の湯

一関市まで南下してきました!
比較的新しく湯使いも良いと評判の
山桜 桃の湯へ!名前が桜に桃ですか~覚えられない‼︎笑
20160703092718c6c.jpeg
日帰り施設と思ったら宿泊できる様です。

綺麗な施設です。。岩盤浴、お食事処、劇場?、アジアンマッサージルーム、リクライニングルーム、カラオケルーム等々充実しています。
20160703092755642.jpeg
201607030927531dc.jpeg
内湯は大浴槽とシルク風呂

201607030927241b1.jpeg
20160703092752a47.jpeg
岩風呂?があります。。

露天エリア
20160703092750a69.jpeg
2016070309272274a.jpeg
メイン浴槽

20160703092719f42.jpeg
201607030927212c1.jpeg
20160703092749e03.jpeg
こんな感じで色々あります。

この手の綺麗な施設は20歳前後の男子グループをよく見かけますね~この日も沢山いて初々しい会話をしていました~笑

さて、笑
湯は湯口で鉱物臭に臭素的な薬臭?がしました。舐めるとしっかり塩気に微かな鉱物風味を感知。浴感もスベキシでやや複雑系。
湯使いも良く施設も充実して満足度の高い1湯でした。

【笹谷ちびぞう源泉 ナトリウム-塩化物泉 54.4℃ ph7.7 250L/min掘削動力 成分総計5.714g/kg】H19

〒021-0041 岩手県一関市赤荻字笹谷393−6


0191-33-1118




2014年4月より施行され、消費税増税に伴い変更することとなっていました日帰り入浴料金をお知らせいたします。
○一日フリー入館 (館内着・タオルセット付)
 旧・¥1,680-   新・¥1,810-(税込)
   
○2時間入館
旧・平日 大人¥680-    
新・平日 大人¥730(税込)
      
   
祝祭日 大人¥980-     
祝祭日 大人¥1,060(税込)
 


9:00~23:00




'13 9月訪問

«  | ホーム |  »

プロフィール

YZ

Author:YZ
温泉の備忘録です。あくまで自分用の整理帳として使っています。
誤字脱字、変な日本語、的外れな湯の感想ご了承下さい。

手当たり次第温泉施設を潰すのではなく、自分の好みにあった温泉を吟味して湯巡りしています。
無所属新人。

無色透明温め焦げ臭、泡付きの湯が好き。

金で買える資格?は嫌いです笑

最新記事

カテゴリ

ブログ (110)
温泉【目次】 (2)
注意事項 (2)
音楽 (5)
食べ歩き (18)
温泉 (13)
青森県温泉 (129)
岩手県温泉 (44)
秋田県温泉 (51)
山形県温泉 (65)
宮城県温泉 (45)
福島県温泉 (44)
新潟県温泉 (104)
長野県温泉 (61)
岐阜県温泉 (2)
栃木県温泉 (31)
群馬県温泉 (63)
埼玉県温泉 (6)
千葉県温泉 (0)
神奈川県温泉 (11)
東京都温泉 (1)
山梨県温泉 (19)
静岡県温泉 (0)
富山県温泉 (5)
愛知県温泉 (0)
三重県温泉 (0)
滋賀県温泉 (1)
京都府温泉 (1)
大阪府温泉 (1)
兵庫県温泉 (13)
和歌山県温泉 (0)
奈良県温泉 (0)
鳥取県温泉 (15)
島根県温泉 (10)
岡山県温泉 (0)
広島県温泉 (0)
再訪温泉 (20)
未湯 (9)

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。