2015-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上湯共同浴場@蔵王温泉

リニューアルした
蔵王温泉
上湯共同浴場を再訪問。
約2年前なんでまだピカピカですね!








湯も熱く酸性硫黄の特徴を充分感じる事ができる1湯ですね!
4、5回訪問しているが旅行客等が加水した状態に当たった事はなく、今回もいいコンディションの湯に入れました♪これは利用状況にもよります。

そんなこんなで僕的に上湯の印象はリニューアル後も良かったです。

以前の訪問1

以前の訪問2

【大湯1源泉 酸性‐含硫黄‐アルミニウム‐硫酸塩・塩化物泉 54℃ ph1.6 溶存物質総計3658mg/kg】? H21


観光案内所
〒990-2301 山形県山形市蔵王温泉708−1

023-694-9328

6:00~22:00

無休

200円

´13 6月訪問
スポンサーサイト

五感の湯つるや@蔵王温泉

´13 6月の中旬に蔵王温泉の
つるやホテルに宿泊しました!

バスターミナルの脇にある自家源泉所有の比較的大型ホテルです。

チェクインして直ぐに風呂へ!笑
こちらは大浴場と貸切り風呂4ヶ所があるようです。折角なんで貸切り風呂3ヵ所利用しました笑

まず、大浴場




高温源泉のため投入量は多くはないですが、しかっり掛け流しされ鮮度も悪くありません♪

湯はやや熱めで強い酸味に苦味、たまご味、金属風味がします。しっかり硫化水素臭に明礬臭がします。浴感はピリッと肌を刺す刺激とツルスベが特徴的です。
こうした大型系ホテルの大浴場の湯はマニア的に評価は低いですが、個人的に充分湯の個性も感じる事ができ満足のいく1湯だと思います。






付け加えたような露天風呂ですが適温で涼みながら湯浴みが出来るのは良いですね~
(若干鮮度に欠けますがまあアリです。)


宿泊者専用の貸切り風呂です。確か別料金!!笑
フロントで空いていれば鍵を貰い時間制で貸切り。

恵の湯
洞窟湯
北斗の寝湯の3ヵ所利用しました笑




恵の湯



比較的広めで日当たりもよく、湯の鮮度も良好!!家族で利用するには最適では!

洞窟湯



小さいので窮屈だが源泉の香りを一番よく感じる事が出来る浴室ですね。

北斗の寝湯



こちらも満足度は高いと思います。

食事は別室の個室で頂きましたが画像無し笑
2年前で記憶も無しm(__)m

部屋の画像も無し!!あきゃ!!笑

つるやホテルは大型ホテルですがアットホームで湯も良かったので大満足しました♪宿でゆっくり、じっくり湯浴みしたい人には最適ですね~

´13 6月宿泊

【つるやホテル源泉 酸性・含硫黄・含鉄‐アルミニウム‐硫酸塩・塩化物泉 54.0℃ ph2.0 溶存物質総計3189mg/kg】H22


〒990-2301 山形県山形市蔵王温泉710

023-694-9112

立ち寄り 不明(手形のみ?要確認)


今年初の青森~秋田遠征

1泊2日で青森秋田の湯攻め+αしてきました!!
今回もろくに下調べ無しのため、定休日、休業、廃業などフラれ多数~笑
途中、青森のPさんとプチオフ会あり(ラーメンとお茶だけの)笑

湯の沢温泉農業改善センター

大鰐温泉大湯会館


板留温泉斉川

温湯温泉三浦旅館


赤い靴


Pさんの提案で急遽この日の宿に!!(得意のラブホ一人泊orz)
ガンガン投入のドバドバ掛け流しに笑いがとまりませんでした♪
夢野温泉

何回か素通りしていたがようやく!!

大鰐温泉若松会館

大鰐温泉青柳会館


はまなす荘

前日、定休日フラれのリベンジ!!
地元のじい様多数


湯の越

大混雑orz


赤倉山荘

狭い浴室に先客2でしたがしばらくして貸切り;-)

某ジモ専


2日で12湯(一日6湯)

プチオフ会で食べたラーメン

Pさん楽しかったです♪またぜひ!


フラれ湯

大鰐温泉久七客舎(2回目フラれ、夕方からと)
板留温泉佐々木(湯が溜まっていなく)
温湯温泉飯塚旅館(通算4回位のフラれ!!相性悪いね~)

高田温泉葵荘(唐竹にある宿!!廃業くさい)
唐竹大湯(定休日)

津軽富士見ランドホテル(休業中)


某ジモ専(最近まで一般も受けていたが施錠するようになったと地元のお婆ちゃん談)
ジモ専I(あっさり玉砕笑い!!津軽弁の習得を痛感笑)

そんなこんなで

ほり旅館@由良温泉

この遠征最後は由良温泉にある
ほり旅館へ!
こちらは漁師さんが営む民宿だったか?(未確認m(__)m笑)
民家のような佇まいでこの看板がなければ気付かなかったと思います笑



おそるおそる扉を開けて入ると男性がいたので入浴をお願いすると、奥にいた大女将さんかな?に「風呂だって」的な会話があり確認してOKがでたのでイザ♪
日頃一見入浴客は来ないような話をしていました。(まあマニア以外は来ないでしょう笑)


画像がボケていますね(^^;男性がこちらまで案内してくれました。




何故か浴室画像がこの2枚しかないんだよね~貸切りだしパシパシ撮っていてもおかしくないのになぁ笑

湯は熱めで芒硝石膏風味。硫酸塩泉の特徴がよくでた温泉ですね!
湯切れもよくサッパリします♪
弱くまくはりのキシ浴感!!

共同より湯の特徴を感じられて、ゆっくり湯浴み出来るこちらはかなり気に入りました♪
ご満悦な1湯です♪

帰りにおばあちゃんが冷たい麦茶を用意してくれ広間でおばあちゃんと暫し談笑し旅館を後にしました!!アットホームな感じもgoodですね♪

【香頭源泉 ナトリウム・カルシウム‐硫酸塩泉 59℃ ph7.7 掘削動力 溶存物質総計2054mg/kg】H10

〒999-7464 山形県鶴岡市由良2丁目3−33

0235-73-3158


立ち寄時間 要確認
500円

´13 6月訪問

厚生館@長沼温泉

2ヶ月前に振られた
長沼温泉厚生館へ!




気さくそうなおばちゃんに入浴料金を払いイザ♪




冷鉱泉のため沸かしているようです。







がっつりバイブラで湯が撹拌され強烈なアブラ臭を放っています!!

こちらは加温した湯口
浴槽内は循環していますが仕方なし!!




非加熱源泉と思われる源泉!!
冷たいから湯を逃がしているようです。湯が熱くて塩ビ管で逃がしているのは川原湯温泉などで見たことはありますが、このパターンは初めて見ました。

一応横のボイラー室に


バイブラのスイッチがあって騒々しい人は消す事も可能ですが施設のデフォなんでそのままにしました。笑
一応、絵的に切った状態の湯船!!






湯量が少ないため湯の状態を保つ役割でポリに溜められた源泉(らしい!?)

湯はアブラ臭アブラ味で超強烈な塩気!エグミに強い苦味がありました。浴感はまくはり系の刺激系!!笑
その時の体調もあったかもしれないが、ここの塩気は肌を刺すような強い刺激で長く入っていられない程でした(^^;修行が足りないね!!

しかし、アブラ臭マニア、インパクト系濃厚湯好きの方には超ご満悦な1湯だと思います!!


【長沼2号 70℃ と廊下に表示があったが現在は別源泉の冷鉱泉のようです。】



〒999-7621 山形県鶴岡市長沼宮前310−36

0235-64-2536



立ち寄り入浴要確認

350円

´13 6月訪問

理太夫旅館@湯田川

続いて
理太夫旅館へ!

読み方は「りだゆう」と読むらしい。

湯田川温泉は以前から大國屋さんと言う旅館の円形浴槽に憧れていたのですが知らぬまに廃業していて、またロストしたっ!と残念に思っていました。


こちらが大國屋旅館!!渋い旅館ですね。

しかし、
この湯攻めで湯田川温泉を調べていると、その大國屋の円形浴槽はもう1つの旅館と共有しているものでその旅館は今(訪問時)も営業しているとわかりました。かなりテンションUPです!
(1つの浴室を2つの宿が共有しているって面白い湯文化ですね)

それが今回訪問の理太夫旅館さんです♪

正面湯の斜め前という好立地にあり後が大國屋と繋がっている構造です。
入口で声をかけると女将さんらしき人が快く立ち寄りを受けてくれました♪




好きです円形浴槽♪笑
(分かりにくいが奥の扉が大國屋からの入口)

驚かないように、と!笑









湯田川温泉の共同源泉で湯の印象はほぼ正面湯と一緒。
鮮度も抜群です!湯も適温で芒硝泉が心地よいです♪
個人的には憧れの浴槽と芒硝泉でかなりご満悦な1湯でした♪
また近くに寄ったら訪れたい宿ですね!




家族風呂もありました。

【湯田川温泉 ナトリウム・カルシウム‐硫酸塩泉 42.6℃ ph8.4 溶存物質総計1287mg/kg】H15

〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙51

0235-35-2888

立ち寄入浴 11:00~15:00

500円

´13 6月訪問





この日の昼飯

鶴岡きたらいつものコチラヘ!!

湯田川温泉田の湯

湯田川温泉
田の湯
へ!こちらは初訪問!!


ちょっと路地に入った所にある共同浴場です。主に地元の方が利用する浴場のようです。

田の湯も

ここで入浴料金を払い鍵を開けてもらうシステムです。注意としてしっかり田の湯に行きたいと伝えないと正面湯へ案内されてしまいます。






2、3人でいっぱいの小さな浴場です。先客1名!!15分位で貸切りに成りました♪後続来なくて良かった~笑






廃湯


小さい浴槽にドバドバ投入!!
湯の印象はほぼ正面湯と同じ、鮮度感もあります。
若干、引き湯の距離の問題か!?香り味が弱く感じました。

が、
なかなかご満悦な1湯でしたよ!!

【湯田川温泉 ナトリウム・カルシウム‐硫酸塩泉 42.6℃ ph8.4 溶存物質総計1287mg/kg】H15





場所   九兵衛旅館前
料金 200円
利用時間 8:00~9:00
11:00~19:00
定休日 無し

´13 6月訪問



以前訪問時には気付かなかった足湯が正面湯の斜め前にありました!!

湯田川温泉正面湯

´13 6月初旬に山形県を少々湯巡り。
まず、湯田川温泉にある

正面湯
へ再訪問しました。以前、夜のピークで混雑&湯気で画像0のため~笑






入浴はこちらで料金を払い鍵を開けてもらうシステム。







貸しきりゲット!!








この投入量♪


湯は適温でドバドバ投入!!浴槽に入り溢れてもすぐリカバリーします!

芒硝石膏臭味がし薄塩気に微旨味を感知。以前感じられなかった湯の特徴を感じる事が出来ました♪やはり訪問のタイミングは重要ですね。

湯上がり後は汗が引かないほど火照りました。初夏のような暑い日だったのもありますね!

正面湯、貸切りでご満悦な1湯でした♪

【湯田川温泉 ナトリウム・カルシウム‐硫酸塩泉 42.6℃ ph8.4 溶存物質総計1287mg/kg】H15

山形県鶴岡市湯田川

料金   200円
時間 8:00~9:00、11:00~19:00
※9:00~11:00は清掃のため入浴不可。
休業日 無し




燕温泉花文

´13 6月に燕温泉にある
花文へ!


ロビーにいた主人に入浴をお願いしイザ♪

女性は露天風呂付き浴室らしいが男性は内湯のみ!個人的に露天風呂に拘りはないのでOK




内湯ですが開放感があり広々♪


白い湯の華が大量に舞いテンションUP!!(黒い湯の華も多少あり)



湯は硫化水素臭に焦げ臭(硝煙的)弱く金気臭で良い感じです!舐めても硫黄、硫酸塩的な焦げっぽさ、金気味、渋み微旨味を感知。ヌルキシ浴感!
共同源泉の一番下手にあると思われますが充分源泉の個性を味わう事ができました♪

花文も満足度のある1湯でした!!


【燕温泉集合升 含硫黄-カルシウム・ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉 44.8℃ ph6.4 758L/min自然湧出 】

新潟県妙高市燕温泉 
TEL 0255-82-3136
日帰り入浴10時~15時 要確認
400~500円 要確認



´13 6月訪問

(再訪問)大沢山温泉幽谷荘

´13 5月
に大沢山温泉の幽谷荘に再訪問しました。

この時は珍しく昼間の訪問で明るい浴室画像があるので笑

後の訪問ですが
レポはこちら!!笑






やはりこの時も香り浴感とも最高でした♪


ここは何度訪れてもいい1湯てす!!








この時、六日町温泉のこちらの足湯へも行きました。

一瞬、全身浴の衝動にかられましたが、お馴染みつ〇め君と子供も連れていたので自嘲!!笑


´13 5月訪問

«  | ホーム |  »

プロフィール

YZ

Author:YZ
温泉の備忘録です。あくまで自分用の整理帳として使っています。
誤字脱字、変な日本語、的外れな湯の感想ご了承下さい。

手当たり次第温泉施設を潰すのではなく、自分の好みにあった温泉を吟味して湯巡りしています。
無所属新人。

無色透明温め焦げ臭、泡付きの湯が好き。

金で買える資格?は嫌いです笑

最新記事

カテゴリ

ブログ (110)
温泉【目次】 (2)
注意事項 (2)
音楽 (5)
食べ歩き (18)
温泉 (13)
青森県温泉 (129)
岩手県温泉 (44)
秋田県温泉 (51)
山形県温泉 (65)
宮城県温泉 (45)
福島県温泉 (44)
新潟県温泉 (104)
長野県温泉 (61)
岐阜県温泉 (2)
栃木県温泉 (31)
群馬県温泉 (63)
埼玉県温泉 (6)
千葉県温泉 (0)
神奈川県温泉 (11)
東京都温泉 (1)
山梨県温泉 (19)
静岡県温泉 (0)
富山県温泉 (5)
愛知県温泉 (0)
三重県温泉 (0)
滋賀県温泉 (1)
京都府温泉 (1)
大阪府温泉 (1)
兵庫県温泉 (13)
和歌山県温泉 (0)
奈良県温泉 (0)
鳥取県温泉 (15)
島根県温泉 (10)
岡山県温泉 (0)
広島県温泉 (0)
再訪温泉 (20)
未湯 (9)

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。