2013-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐々木旅館

この日は佐々木旅館に宿泊しました。

まあ車中泊でもよかったんだが当日で素泊まりならいいわよ!!と女将さんが言ってくれたので決めました♪
この時、下風呂温泉の湯巡りは宿泊者用の湯巡り手形がお薦めと女将に聞いたので二枚購入しました。後々2軒位、立ち寄りを断られたがこの手形ならと入浴できた宿があったので購入した方がいいのかな。


この日も宿泊者は俺だけだったので鍵はいいわね!!と。浅虫の双葉荘でも貸し切りで同じ事言われたし、このユルさがなんだか良いよねぇ♪





初日、使用前




湯の花がたっぷり溜まっている?湯口!!


使用後


底に溜まった湯の花で白濁!!



湯口のネットに溜まった湯の花でしょうか!強烈な酸化硫黄臭を放っています!マニア的には嬉しいですよねぇ?ニヤニヤしながら顔に塗ったのは言うまでもありませんね!!笑(画像は自粛w)あと顔に塗るのは危険です!!酸性硫黄なんで(^^;

湯は比較的酸味が強く甘酸っぱい印象を受けました。ほんのり硫化水素臭がし微かな硫黄味。
底の沈殿物が撹拌されると匂い味、共に強くなります。酸性特有のスルッと感と熱めの湯はパンチがあります。このあと他の新湯源泉の施設に入ったが印象が違い同じ物とは思えなかったんだよなあ!!
とにかく佐々木旅館の湯は最高でした♪

翌日、湯の花のバケツはなくなっていました!


朝一なので究極に熱いッス!!やむを得ず加水しました。適度な酸と熱い湯は目覚めの1湯でしたね!

佐々木旅館、女将さんも気さくで湯もよく居心地がよかったので次があるなら食事付きで宿泊してみたいと思いました♪

成分表写し忘れ!!X-<

立ち寄り不明
断られる事多いみたい
スポンサーサイト

桑畑温泉「湯ん湯ん♪」

続いて風間浦村にある

湯ん湯ん♪へ!

こちら村営の施設のようです!!
湯マニア達からの評価が高い様なので訪問!



国道からグイッと上がった小高い場所にあります。


券売機だか現金か忘れてしまったが(^^;料金を払いいざ!

夕方4時頃の訪問だったかでそれなりに人が集まって来ました。

浴室は内湯と露天があります。



湯は適温に加温されて掛け流されているようです。見た目がやや黒ずんだ灰色で浴欲をそそります♪w
つーんと硫黄臭がし塩気に苦味、硫化水素風味に仄かな炭酸的?甘旨味があります。
浴感はツルスベ!!
これはなかなか複雑な個性湯ですねぇ♪


こちらは水風呂!!水道か井戸水かチェックを忘れたがあると嬉しい♪


では露天へ!





この露天風呂、痛恨の一撃でなぜか画像を撮り忘れたが見晴らしが最高です!

遠く北海道も見えているようです♪

やや小ぶりの浴槽は少々ぬるめの湯温で景色の良さも相俟ってのんびり浸かれます♪

湯も気持ち内湯より濃い感じがしてしまいました(笑)

湯ん湯ん♪噂にたがわぬご満悦な1湯でしたわ♪満足♪



湯使い!!

【桑畑温泉 ナトリウム・カルシウム‐塩化物泉 35.5℃ 成分総計9.47g/kg】


11:00~21:00(受付20:30) 350円 第2月休 祝祭日は翌日

下風呂温泉大湯

六ヶ所村をあとにし下北半島へ向かいます。
正直、今まで自分が下北半島の湯巡りをするとは思ってもみなかったので感無量でした♪

で、憧れの下風呂温泉へ!

とりあえず、その温泉の顔と言えば共同浴場なので
大湯へ!







券売機で一般券を買いいざ!



ややレトロ感のある浴場がなんともグッときます♪

先客と入れ違いで貸し切り♪


お~!そこには写真でよく見ていた浴槽がドドンとありました♪



入口側の浴槽が熱め(かなり)







奥の浴槽が適温やや熱めです。

湯は酸味がそこそこありエグミに極うす塩味、酸による収斂味、硫化水素臭味がありました。浴感も酸性特有のスルッと膜が剥がされる感じ!特に入口側はビリビリ熱く入りごたえ充分!!

憧れの浴場を堪能しご満悦な1湯間違いなしでした!

【下風呂大湯 酸性含硫黄‐ナトリウム‐塩化物・硫酸塩泉 64.0℃ ph2.4 成分総計3.6112g/kg】

7:00~21:00 (時期により異なるそう) 300円 月曜休  

六ヶ所村老人福祉センター

六ヶ所村にある老人福祉施設。

平沼温泉六ヶ所村老人福祉センターへ!

こちの施設は町外でも300円で入れます。(100円値上げしたようですが!!)


券売機で入浴券を買いいざ!


館内はご老人達で賑わっています。浴場もそれなりに人がいました。
浴室の構造上死角があり画像は難なく撮れましたw






こちらは適温浴槽!!加温あり。

溢れもソコソコ!!





こちの浴槽はやや熱めだったかな?!

湯は金気臭があり黄色味をおびた濁り湯で強い塩気と苦味、錆味が顕著で微かに紙粘土風味にエグミがありました。

また湯口では硫化水素も感知。

膜はりのキシ浴感があり浴後はベタつきます。
濃厚な湯のため体力を使いますが隣に水風呂があるのが嬉しい♪




また露天風呂もありややぬるめの湯は涼みながら入れます!!



パンチの効いた湯は加温ですがなかなかご満悦な1湯です!

【平沼温泉4号 ナトリウム‐塩化物強塩泉 35.0℃ 成分総計19.64g/kg】

9:00~21:00 350円

つるの湯@浅虫温泉

続いてもう1つの公衆浴場

つるの湯へ!



薄暗い館内で声を掛けると女性が出てきて受付!!
熱いですよ!!と一言…

俺、大丈夫です!と暗めのやり取りをしwいざ!















まだ湯が完全に溜まっていません!!

触ると激熱です!
ここから水を足して満水にするのでしょうか?

ここで加水したら先程の会話から、なんだか負けた感じがするので必死に湯揉みし辛うじて入れる温度まで下げました♪
(しかしご満悦写真は悶絶顔で写っていますw)



湯はほんのり芒硝、石膏風味があり激熱ビリビリでキシ浴感があります。
貯水槽から近いからか香りや風味は松の湯よりありそうです。
ただかなり熱かったッス笑

とりあえず掛け流し頂きました!!

【浅虫温泉配湯泉混合 ナトリウム・カルシウム‐硫酸塩・塩化物泉 59.8℃ 成分総計1.027g/kg】H17

8:00~19:00 350円




松の湯@浅虫温泉

翌日9月3日訪問
浅虫温泉にある公衆浴場

松の湯へ!




朝一の訪問で貸し切り♪ラッキー♪



清潔感のある施設です。リニューアルしたのでしょうか?新しいですね!








適温の湯は微かな焦げ臭に弱く硫酸塩泉の香り。キシ浴感でサッパリします。

アッサリした湯ですが朝風呂には最適ですね!
満足しました♪




【浅虫温泉配湯泉 単純温泉 56.3℃ 成分総計0.960g/kg】H14

7:00~21:00 (受付20:00) 350円

双葉荘@浅虫温泉

効率が悪いですが、浅虫温泉に宿をとりました。

浅虫温泉では数少ない独自源泉を持っているらしい
双葉荘
素泊まりで6000円後半だったかな?ちょっと高めです。当日でしたが快く受けてくれました。
この日の宿泊者は自分だけという事で、風呂も貸しきりで入りたい放題♪







湯は激熱を少量投入で温度調整しておりやや熱め。うす塩味にしっかり芒硝風味に微石膏味、弱くヌルキシ浴感があります。ビリビリする湯はスッキリサッパリして気持ちがいいですね♪


もっこり析出も素敵♪

湯使いが良く香り味共にしっかり感じられご満悦な1湯でした!

また女将さんも感じ良く癒されます。


【浅虫双葉荘源泉 ナトリウム・カルシウム‐硫酸塩泉 73℃ ph8.82 成分総計1.316g】

«  | ホーム |  »

プロフィール

YZ

Author:YZ
温泉の備忘録です。あくまで自分用の整理帳として使っています。
誤字脱字、変な日本語、的外れな湯の感想ご了承下さい。

手当たり次第温泉施設を潰すのではなく、自分の好みにあった温泉を吟味して湯巡りしています。
無所属新人。

無色透明温め焦げ臭、泡付きの湯が好き。

金で買える資格?は嫌いです笑

最新記事

カテゴリ

ブログ (110)
温泉【目次】 (2)
注意事項 (2)
音楽 (5)
食べ歩き (18)
温泉 (13)
青森県温泉 (129)
岩手県温泉 (44)
秋田県温泉 (51)
山形県温泉 (65)
宮城県温泉 (45)
福島県温泉 (44)
新潟県温泉 (104)
長野県温泉 (61)
岐阜県温泉 (2)
栃木県温泉 (31)
群馬県温泉 (63)
埼玉県温泉 (6)
千葉県温泉 (0)
神奈川県温泉 (11)
東京都温泉 (1)
山梨県温泉 (19)
静岡県温泉 (0)
富山県温泉 (5)
愛知県温泉 (0)
三重県温泉 (0)
滋賀県温泉 (1)
京都府温泉 (1)
大阪府温泉 (1)
兵庫県温泉 (13)
和歌山県温泉 (0)
奈良県温泉 (0)
鳥取県温泉 (15)
島根県温泉 (10)
岡山県温泉 (0)
広島県温泉 (0)
再訪温泉 (20)
未湯 (9)

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。