2013-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青森競輪場温泉

昨年話題にあがり訪問したいと思っていたコチラ!
青森競輪場温泉

土曜日曜の場外開催の週のみ開放されていると言うハードルの高い温泉!

自宅から600キロ離れた青森で日頃土日休めない自分にとって今回の遠征はこの開催日だけチェックして予定をました♪













コチラ車券を買わなくても無料で利用出来ます(た)。

もちろん、初競輪なので新聞500円、車券500円分を購入!
新聞の見方や車券の買い方など分からない事だらけでしたが何とか笑
ビギナーズラックはありませんでした(^^;

温泉

湯は金気錆臭味に強い塩気にエグミ、微かな鉱物(アブラ?)風味があります。源泉温度がやや低いで加温ありです。

キシよりスベ浴感が強いです。
浴後のベタつきはあります。

念願叶いレア湯頂きました♪


尚、今月?で開放は中止される様なので残念ですね。

【新城温度 ナトリウム‐塩化物強塩泉 27.8℃ ph7.1 成分総計17274mg/kg】

スポンサーサイト

二庄内温泉再訪

某元集落の共同浴場を探すついでに再訪しました。





夏のこの時期には最高の湯温です!
たまご香もいいね!

目的の某元集落の共同浴場は何となくこの辺といった知識しかなく、知人だのみでサーチ不足のため痛い目にあった!




もっと酷い所もあり車の底が一部破損したX-<
電波もなく麓から十数キロの山の中だからスタックしたらと思うと恐ろしい(^^;
しかし四駆なら可能ですかね。

某町会保養所

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

芦毛沢温泉

続いてちょっと山側の唐竹方面にある

芦毛沢温泉へ!


建物の色が特徴的です。

券売機で入浴券を買いいざ!


向かって左のジャグジー付き浴槽は激熱。右側の浴槽が熱めです。



左のジャグジー浴槽湯口で仄かに木材風味に甘味を感じました。浴感は弱くツルっとします。



一番湯の個性が感じられたのが打たせ湯

モール臭と甘味が顕著です!打たせ湯おすすめですわ♪

【唐竹桑田源泉 単純温泉 60.4℃ 132L/min動力 ph7.69 成分総計0.676g/kg】

7:50~21:30 350円

平賀観光温泉

新屋を後にし何処に行くかスタンプ帳を見てみると近所に

平賀観光温泉があり訪問!!





入口左の受付でオバチャンに料金を払い(だったと思う)浴場へ!

こちらも貸しきり!!って日曜の午前中は穴場なのか?



向かって左の大きい湯船は適温。







右側の小さい浴槽は熱めです。


オーバーフローもなかなかです♪成分で床がかなり滑りやすいです!


湯は薄っすら茶色味がかっているかな?かすかな鉱物的温泉臭がし、口に含むと微かな鉱物風味に収斂味がありました。浴感はヌルヌルします♪
浴槽内茶色の湯花が舞っています!!



これはなかなかの1湯ではないでしょうか?青森の公衆浴場のレベルの高さが伺える1湯でした。!!

6:00~21:00 300円


成分表忘れ?

福島から青森へ移動

その後、福島県でも未湯は沢山あるが北上していきます!猪苗代や小野川を抜け米沢通過!!R13を北へ向かって走らせます!!

もう日も暮れて辺りは真っ暗です。
途中、八百坊か臥龍を再訪してこの日を〆ようと思っていたら通りすぎていたので諦め、腹も減ったので晩飯を大勝軒系のチェーン店ですませました。


既に東根付近にいたので遅くまで営業しているオオタ湯へ再訪!!この日は土曜で閉店一時間前だったからか?湯面から軽く消毒臭がしました。まあ気にならない程度でしたが、湯口からはしなかったのでそこへ!!熱く軽く硫黄の香りが心地よいです!
綺麗サッパリ眠気も覚めたところでもう少し距離を稼ぎましょう♪

途中豪雨に見舞われましたが秋田青森の県境矢立峠まできて力尽きその道の駅で就寝。

翌朝、6時過ぎに起き道の駅併設の温泉が未湯だったので行こうと思っていたら、続々と軽トラがやって来たので断念!!

やはり青森の湯巡りは新屋温泉から始めようと向かうことに!!


朝割時間をちっと過ぎていたからか?なんと貸しきり!!








終始貸しきりで調子にのって画像をパシパシとって大満足、しかし帰宅てから気付いたが撮影禁止になったのねm(__)m

お湯はアブラ泡硫黄薄しおほろ苦の素晴らしい湯かわりなし♪

ここでヒラカワ湯ラリーなる広告を発見し参戦決定!!

某露天

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

新湯小屋旅館

本日のメイン!!
新湯小屋温泉へ!

こちらは土曜日曜しか営業しておらず前々から行きたかった温泉です。今回の旅は日頃休みが合わず行けない温泉へできるだけ行きたかったので念願が叶いました♪




恐る恐る入り口の戸をあけて声をかけると女性のかたが出てきて入浴を受けてくれました:-)










湯は熱めと温めの2本投入!!熱い源泉で明確な石膏風味と収斂味を感じました。
温い方は加水か?やや成分が薄い印象。
内湯は熱くビリビリ感にキシ浴感!!いかにも硫酸塩泉って感じ。





下段

露天は開放的でロケ最高♪虻がいたのは仕方なし!!内湯よりマイルドで入りやすい!!
下段は流れ込みで更に温くゆったりは入れる。訛りもそこまで感じないのでgood!


とにかく入浴できて大満足♪入って損なしのご満悦な1湯でした。

営業時間は夕方四時頃まで確認が無難。

500円
´13 8月末 訪問

深沢温泉むら湯

8月末の土曜出発で東北地方の湯巡りをしてきました。

全く計画をたてていないので行きあたりばったりの旅になりそうです。

家を朝出発しのんびり下道を走らせ福島県の奥会津にはいりました。このエリアは多少湯巡りしているんですが、深沢温泉は定休にあたったり、先を急いでいたりでこれまで縁がありませんでした。今回もたまたま前を通りがかったのでいい機会だと訪問しました。(むら湯はいつも混んでいると事前情報で知っていたので躊躇しましたがw)


券売機で入浴券を買います。


運転で少々疲れていたから丁度いい!

館内は新しく綺麗です。


なんと貸しきりでした♪
土日祝は仕事で休むことはほとんど無いためビビっていましたが拍子抜け笑








湯は金気錆臭味に塩気、土風味に炭酸味。まくはり系のキシ浴感です。
これ系の湯も苦手意識がなくなってきたので心地よい!
ピリッと熱めで投入量もあり満足度高し!まあ貸しきりと言うのもデカイ;-)

9:00~21:00 (20:30まで)冬期~19:30
600円 第三水曜休



【深沢温泉 ナトリウム‐塩化物・硫酸塩泉 46.9℃ 188L/min動力 ph7.0 成分総計8929mg/kg】

3月から8月

9月の放浪湯巡りを先に書くのでとばします。
時系列で整理したいが忘れるので仕方ない。

山形
4月
長寿温泉
引節ゆーtown
長沼温泉ぽっぽ
小林温泉
赤倉三之亟
湯船沢
海老鶴
天童のぞみ

6月
湯田川正面(再訪)

理太夫旅館
長沼温泉厚生館
由良温泉ほり旅館

蔵王温泉つるや
上湯(再訪)
下湯(再訪)
川原湯(再訪)
かわらや
竜山の湯

新潟
3月
苗場温泉雪ささの湯
幽谷荘(再訪)
5月
六日町温泉ゆらりあ
灰下の湯
三川温泉湯元館(再訪)
6月
燕温泉花文

寺宝(再訪)
麻生(再訪)
勝見鉱泉


群馬
3月
猿ケ京いこいの湯
多目的集会所(再訪)
湯宿共同4ヶ所(再訪)

7月
四万温泉中生館
御夢想の湯
河原の湯(再訪)
上の湯(再訪)
こしきゆ
高山温泉いぶきの湯
諏訪の湯(再訪)

埼玉
7月
大滝温泉遊湯館
大滝温泉スタンド
玉子湯
茂美の湯
百観音温泉
清河寺温泉

福島
7月
新菊島温泉
あゆり温泉
いやさか

8月
早稲沢直売所
早稲沢温泉山城屋
香の湯(再訪)


栃木
7月
元湯えびすや
元泉館













«  | ホーム |  »

プロフィール

YZ

Author:YZ
温泉の備忘録です。あくまで自分用の整理帳として使っています。
誤字脱字、変な日本語、的外れな湯の感想ご了承下さい。

手当たり次第温泉施設を潰すのではなく、自分の好みにあった温泉を吟味して湯巡りしています。
無所属新人。

無色透明温め焦げ臭、泡付きの湯が好き。

金で買える資格?は嫌いです笑

最新記事

カテゴリ

ブログ (110)
温泉【目次】 (2)
注意事項 (2)
音楽 (5)
食べ歩き (18)
温泉 (13)
青森県温泉 (129)
岩手県温泉 (44)
秋田県温泉 (51)
山形県温泉 (65)
宮城県温泉 (45)
福島県温泉 (44)
新潟県温泉 (104)
長野県温泉 (61)
岐阜県温泉 (2)
栃木県温泉 (31)
群馬県温泉 (63)
埼玉県温泉 (6)
千葉県温泉 (0)
神奈川県温泉 (11)
東京都温泉 (1)
山梨県温泉 (19)
静岡県温泉 (0)
富山県温泉 (5)
愛知県温泉 (0)
三重県温泉 (0)
滋賀県温泉 (1)
京都府温泉 (1)
大阪府温泉 (1)
兵庫県温泉 (13)
和歌山県温泉 (0)
奈良県温泉 (0)
鳥取県温泉 (15)
島根県温泉 (10)
岡山県温泉 (0)
広島県温泉 (0)
再訪温泉 (20)
未湯 (9)

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。