2010-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会津湯めぐり⑨宮床

旧南郷村を通過する時に「源泉掛け流し」の電光掲示板が気になっていた


宮床温泉


とりあえず温泉日記


とりあえず温泉日記


とりあえず温泉日記


とりあえず温泉日記


B級感満載なのがソソラレますチョキ

入り口を入ると、ご主人だろうか?男性がごろ寝していますあせる傍にいたお婆さんに500円を払い中へ!



とりあえず温泉日記

至る所に手作り感のある仕掛けがありますあせる

とりあえず温泉日記 とりあえず温泉日記
湯はやや濁りがあります!浸かると、適温(やや温い)チョキまず最初にヌルっとし後でキシむ浴感です!


臭いは、金気があり芒硝臭を感じます(ノ゚ο゚)ノ(ちょっと分かるようになってきたか?w)

湯口で飲泉すると塩気はあまり感じられず?金属的なツーンとするものを感じました!



その他成分も複雑に混ざり合っているようで(重曹&土類系?)

(成分表は入り口の高い所にありチェックできず汗

大満足!




再訪確定であります!



こちらもNHKのふだん着の温泉で取り上げられたようです!

スポンサーサイト

会津湯めぐり⑧仕上げに酸性編

最後は、中の沢温泉へ!酸性で殺菌しに!うん、中ノ沢の温泉街久しぶりであります!天婦羅饅頭なるお土産屋が出来ていました?改装?


時間が18:00ぐらいだったから適当にセレクトで


西村屋さんへ


日帰り;要確認 500円


とりあえず温泉日記
中は昭和のホテルと言った感じ!


まず露天風呂


とりあえず温泉日記
ちょっと鮮度がアレだったのでスグに家族風呂へ(他に岩の湯という風呂があります)


とりあえず温泉日記

とりあえず温泉日記 とりあえず温泉日記

酸性-カルシウム・アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉 71.8℃ ph1.9 沼尻元湯源泉


湯はやや熱いが上の沼尻温泉よりは入りやすく、マイルドに感じます!酸性特有のヌメリがありキシム感じの浴感であります!酸が肌に刺さりますねえチョキ


やはり元湯から何キロも引湯しているからか源泉地のような強烈な硫化水素臭はなくサッパリしています!

しかし

満足チョキ

で今回の会津の旅は終了チョキ




会津湯めぐり⑦湯治宿編

まだ先週の分があせる

次に向かうは


横向温泉「中の湯旅館」


とりあえず温泉日記


とりあえず温泉日記


湯治宿で味があります!

日帰り 8:00~18:00 300円

パンチのきいた女将がお出迎えあせる

入浴料を払い中へ


とりあえず温泉日記 とりあえず温泉日記
渋い!!


とりあえず温泉日記

単純泉

まず向かって左


とりあえず温泉日記 とりあえず温泉日記
やや熱めで金気が強くキシキシした浴感で茶色の湯花が舞っています!ちょっと錆びた感じが、うえのマウント磐梯の湯に似ているような気がします。


右の湯船


とりあえず温泉日記 とりあえず温泉日記

やや温く金気に加え弱くアブラ系の香りもします!左と右は湯が違うのか謎でありますあせる


そして女子風呂を通り露天へ

女子風呂
とりあえず温泉日記


とりあえず温泉日記
露天温め

湯もチョロチョロ掛け流しです。噂ではこちらが本来中の湯が使っていた源泉?みたい??温いので長湯向き、弱くアブラ系の臭いと金気がします!


そして上の露天


とりあえず温泉日記
かなり熱く加水しないと入れないくらいあせる

強くゴムっぽいアブラ臭がします!!こちらも違う源泉なのでしょうか???


湯治してジックリ湯を楽しみたいところですが




女将がちょっと苦手m(_ _ )m

お湯の違いを聞いたら軽くあしらわれたあせる

出直してきますm(_ _ )m







会津湯めぐり⑥野湯編

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

会津湯めぐり⑤ナトリウム硫酸塩泉編

次に向かったのは桧原湖の北岸にある早稲沢温泉へ!こちらも、米沢に抜けるため何回か通り過ぎていましたが、今回初訪!



とりあえず温泉日記


とりあえず温泉日記


まず、農産物直売所の湯を訪れるも、残念なことに時期的にまだ営業していませんでしたあせる(ちなみに大型車Pありました)


最近、芒硝臭が気になるので、どっかの温泉レポで「明確な芒硝臭を感知した」みたいなのを読んだのでこれはチャンスwとこちらへ



とりあえず温泉日記


とりあえず温泉日記


立ち寄り:要確認 400円?失念



とりあえず温泉日記



とりあえず温泉日記


源泉:宝来湯 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉 69.9℃ ph8.4 404L/min

湯は熱めでややキシミを感じるも、暫らくすると泡付きも見られますチョキいいですねえ!!


肝心の香りは。。。。






う~ん??


まず石膏の臭いが全面に感じられ、芒硝臭は裏で香っているような??石膏臭以外の温泉臭もするような気がするので、これが芒硝臭なのでしょうかm(_ _ )m



自分には


明確な芒硝臭を感知できず!m(_ _ )m


出直してきますm(_ _ )m


しかし、湯は素晴らしいチョキ大満足です!


内湯から出て外の露天へ行こうとすると、女将さんが「どうだった?」たぶん湯の事ね!オレ「良かったです!」


女将「そうニコニコたぶん湯が張ってあるから外もどうぞ!」 オレ「そうします!」


で、露天へ


とりあえず温泉日記
ワイルドですねえ!!
とりあえず温泉日記

おお~ポリバスですね!


湯は内湯とは違う印象の湯でした。別源泉かも知れませんね?



直売所含めまた訪れたいですねチョキ



会津湯めぐり④アットホーム編

桧原温泉、最後はこちら


とりあえず温泉日記


とりあえず温泉日記


へ!

丁度、女将さんが出てきたので、お湯を借りに来たことを告げると、「どうぞどうぞ!」と。。


入浴料400円を払い中へ!!(日帰り8:00~21:00)



とりあえず温泉日記


ジャーン!!!


とりあえず温泉日記


贅沢に湯が掛け流されています!!(‐^▽^‐)



とりあえず温泉日記


これだけで嬉しくなりますねチョキお湯は、前の2つと同じ源泉らしいです!やや熱くじっくり浸かっていると徐々に泡が身体を覆いましたチョキ湯から出てはシャワーで水を浴び、又浸かる、を数回繰り返し湯を楽しみましたチョキ


名残惜しく、なかなか出られません(>_<)


仕方が無く上がると、気さくなご主人さんがお出迎え!桧原温泉の湯の事や、今日は湯巡りでこちらに来たことなどを話し、最後に頂き物までしてもらいありがとうございました!≧(´▽`)≦


再訪を誓い旅館を後にしましたチョキ


大満足

会津湯めぐり③普段着な温泉編



このBGMで(笑)

この集落にあるnhk「ふだん着の温泉」でも取り上げられた桧原塾を探しますチョキ
村の一番奥にありました!
$とりあえず温泉日記

$とりあえず温泉日記

ビニールハウスですねあせる

手前の家のオジさんに声をかけ、中に入ると


$とりあえず温泉日記

こんな感じ、村の人が夜に集まり酒を呑みながら湯に浸かり、語らうことから「塾」と名付けられたそうな。。。。
中はさすがビニールハウス!蒸し暑い汗浴室の前に賽銭箱があるので協力金を入れましょう!
$とりあえず温泉日記

$とりあえず温泉日記

$とりあえず温泉日記

湖望と同じ源泉ですが、やや温く、泡も大きめのものが僅かに付くだけ、鮮度も劣りますが温めの湯は地元の語らいの場としては長湯できて最適なのではないでしょうかチョキ

なんと外には
露天が$とりあえず温泉日記
ありがとうございましたチョキ

会津湯めぐり②湖畔に湧く新鮮なお湯編

次に向かったのは、桧原湖の畔にある小さな集落桧原温泉 桧原ふれあい温泉大衆浴場湖望へ!


ここは2度ほど前を通り、一度は車を降りてトイレを探してグルグル回った事のある施設でしたあせる(もちろん同行者の記憶からは削除されていましたがw)


建物の画像撮り忘れた(>_<)


入り口からは営業している感じがなかったので、恐る恐る戸を引くと無事開きましたニコニコホッ!


左奥に小さな窓口があり、そこで¥400を払います!(最初、地元民と間違えれられたのだろうか?¥200ですと。。)



10:30~20:00(冬季~17:00) 火休

単純泉 47℃ ph8.5 195L/min


とりあえず温泉日記


浴槽はやや小ぶりの物が一つ!湯が溢れていますチョキとても新鮮な湯に嬉しくなりますチョキ


とりあえず温泉日記


やや熱いのでゆっくり浸かると、徐々にメチャメチャ細かい気泡が身体を覆いますチョキ


こんなに細かい泡は


   初めて!!!


はらった泡が湯面に漂い湯汚れに見えてしまうほど!!


成分的には190mg位しかなく、かなり薄いんですが


存在感抜群の湯




大満足!!!

でした

再訪確定で!


会津湯めぐり①高張性からスタート編

今回もいつものT氏と合流して裏磐梯へGo!

まず、喜多方で朝ラーして向かうは熱塩温泉へ!


とりあえず温泉日記
三回目の訪問だがこちらは初あせる

下の湯共同浴場

とりあえず温泉日記


まあ同行者が足湯で満足派だからな(笑)

隣の叶屋商店で金200を払い


とりあえず温泉日記



とりあえず温泉日記


で、中に入ると脱衣所は男女共用でありますあせる


とりあえず温泉日記


一応、カーテンがあるようですね!


そして、浴槽がまたユニークニコニコ


こんな感じです


とりあえず温泉日記


男女の仕切りがありますあせる


とりあえず温泉日記
男子の湯は先客さんが、かなり加水し鮮度が悪そう叫び


とりあえず温泉日記


湯口で湯量の調節をしましょう!熱い湯が勢いよく!


ナトリウム・カルシウム-塩化物泉 64.3℃ ph6.4 11419mg


湯は塩気が強く、渋味(エグミ)があり金気もしっかり!鮮度が良いから錆びていないのがGood!

浴感はトロンとしているが、やはりキシキシする!


高張性の湯は塩が身体に染込む感じで危険!叶屋のおばちゃんは「ごゆっくりね~」と言っていたが



無理!




湯めぐり一発目からヤラレぎみだああぁ!


アクエリアス500一気飲みしたのは言うまでもありません(^▽^;)

すぐれもの

今日、湯巡りで立ち寄った民宿のご主人に頂いた


これ


とりあえず温泉日記-100714_235948.jpg


凄く良いチョキ

«  | ホーム |  »

プロフィール

YZ

Author:YZ
温泉の備忘録です。あくまで自分用の整理帳として使っています。
誤字脱字、変な日本語、的外れな湯の感想ご了承下さい。

手当たり次第温泉施設を潰すのではなく、自分の好みにあった温泉を吟味して湯巡りしています。
無所属新人。

無色透明温め焦げ臭、泡付きの湯が好き。

金で買える資格?は嫌いです笑

最新記事

カテゴリ

ブログ (110)
温泉【目次】 (2)
注意事項 (2)
音楽 (5)
食べ歩き (18)
温泉 (13)
青森県温泉 (129)
岩手県温泉 (44)
秋田県温泉 (51)
山形県温泉 (65)
宮城県温泉 (45)
福島県温泉 (44)
新潟県温泉 (104)
長野県温泉 (61)
岐阜県温泉 (2)
栃木県温泉 (31)
群馬県温泉 (63)
埼玉県温泉 (6)
千葉県温泉 (0)
神奈川県温泉 (11)
東京都温泉 (1)
山梨県温泉 (19)
静岡県温泉 (0)
富山県温泉 (5)
愛知県温泉 (0)
三重県温泉 (0)
滋賀県温泉 (1)
京都府温泉 (1)
大阪府温泉 (1)
兵庫県温泉 (13)
和歌山県温泉 (0)
奈良県温泉 (0)
鳥取県温泉 (15)
島根県温泉 (10)
岡山県温泉 (0)
広島県温泉 (0)
再訪温泉 (20)
未湯 (9)

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。